FC2ブログ
 
 
料金と予約 ネット予約特典 館内案内 展望露天風呂 アクセス 観光案内 ウェディング
うらかめやブログ
赤い橋のうらかめやからの新着情報
Calendar

<11 | 2018/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大みそかは、来迎寺の除夜の鐘つきと諏訪大社2年参りをどうぞ!
二年参りに行く前、地域の人たちが来迎寺に立ち寄って除夜の鐘をつきます。誰でもつかしてくれます。
大勢の人が列を作り、新年の太鼓の音を待っています。
 諏訪大社の秋宮、春宮の二年参り(この辺では、年をまたいでお参りをするので,このように言います。)や初詣は、おみくじ100円とちょっと高級なひすいおみくじ300円(おみくじとひすいのお守りが入っています。

ヒスイおみくじ(ヒスイは古代から高貴な人々が身に付けた貴重な石です)
露天商には、熊手、達磨、招き猫、大社では、破魔矢、お神酒(おみき)、絵馬等が買えます。
来年の運を引き寄せましょう。
縁起ものは、ご利益があります。

また、当館のとなりに来迎寺があり、除夜の鐘を聞きながら年越しができます。
さらに、11時30分過ぎから来迎寺にて除夜の鐘を突くことができます。(無料)
除夜の鐘で心落ち着かせて新年を迎えられます。

諏訪大社の話に戻りまして、諏訪大社秋宮では、年越しと新年をまたいで夜中お参りができます。
夜に初詣に行かれる方もいらっしゃいます。
露天商も夜遅くまで、活気があります。
 諏訪の二年参りに是非お越しください。
また、諏訪大社春宮は、それほど混まないので静かに二年参り、初詣には向いていると思います。


 
copyright © 2005 うらかめやブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。