FC2ブログ
 
 
料金と予約 ネット予約特典 館内案内 展望露天風呂 アクセス 観光案内 ウェディング
うらかめやブログ
赤い橋のうらかめやからの新着情報
Calendar

<07 | 2020/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

中山道を歩いて、【相楽塚(魁塚)】へ行きました。
 中山道を塩尻宿へ向けて、下諏訪町立町、友の町、魁町(さきがけちょう)を歩いて、当館より約10分の相楽塚(さがらづか)を見に行きました。
 相楽塚 相楽総三の字が見えます
明治維新の魁けとして、散華していった赤報隊(せきほうたい)勇士の供養塚です。
相楽想総三は、裕福な卿士(きょうし)の子で江戸赤坂に生まれ、文武両道に秀でた人物でした。
 しかし赤報隊が偽官軍の汚名を着せられて、残念な死を遂げました。
毎年4月3日には、盛大な供養祭が、行われています。
 民家の軒先の御柱用材
魁塚へ行く途中、民家の軒先に小宮の御柱が4本、置いてありました。
友の町ではシャッターに書かれた御柱の絵を見て歩きました。
 諏訪ではまだ、商家等のお稲荷様のような所にも、可愛い御柱が建てられます。


 
copyright © 2005 うらかめやブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ.