FC2ブログ
 
 
料金と予約 ネット予約特典 館内案内 展望露天風呂 アクセス 観光案内 ウェディング
うらかめやブログ
赤い橋のうらかめやからの新着情報
Calendar

<07 | 2020/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

5月8、9、10日に諏訪大社 【下社御柱里曳き】 があります。
出陣騎馬のお殿さまです。何か思うところがあるのでしょう。
凱旋騎馬のお殿さまです。衣装も替わっています。
華やかな長持ちの行列です。
春宮境内で行われる。ちいさな木落としです。初日8日に5本行われます。山出しの木落としほどではないですが、結構急な坂を下ります。
 いよいよ御柱祭の仕上げの下社里曳きです。
【注連掛】(しめかけ)に眠っていた8本の御柱が、里に向かって出発します。
 その御柱に、ついて歩いても楽しいです。
木遣りやラッパ等の、合図や励ましで、氏子達が御柱を各社(やしろ)に向かって曳きます。
 さらに春宮の境内の中へ、木立の間を御柱を落とす「ミニ木落とし」もあります。
かなり高度なテクニックが必要です。
 そして春宮一(岡谷市旧市内担当)が一本、【建て御柱】になります。
また山出しの豪快さとは対照的に、華やかな雰囲気に包まれます。
 出陣(下諏訪町一区)と、凱旋(下諏訪町三区)の二つの【騎馬行列】。
出陣と凱旋とは、所作や殿様の衣装などが違います。
 またその数の多いことと、豪華さから「日本一」と言われている【長持ち行列】、花笠おどり(花笠音頭に合わせて)他、絢爛豪華(けんらんごうか)な道中絵巻を繰り広げます。
 当館に7日に泊まりになりませんか? 8日の朝から、御柱について歩くのも良し、絢爛豪華な道中絵巻を見るのも良し、一日中楽しめると思います。
 手荷物等はお預かりしますので、お気軽にお申し付けください。
また当館の駐車場についても、お問い合わせ下さい。


 
copyright © 2005 うらかめやブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ.