FC2ブログ
 
 
料金と予約 ネット予約特典 館内案内 展望露天風呂 アクセス 観光案内 ウェディング
うらかめやブログ
赤い橋のうらかめやからの新着情報
Calendar

<07 | 2020/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

注連掛(しめかけ)へ御柱を見に行きました。
注連掛にある8本の御柱が並べられています。里曳きに向けのんびりとされています。
秋宮一の御柱は、ずばぬけて大きいです。この大きなご神木が、建てらると思うとわくわくします。
慈雲寺に咲く大きなしだれ桜をお子さんとおじいさんが眺めていました。桜の満開の時期を迎え諏訪の平は、桜一色です。
慈雲寺のおおきな鐘楼を前にかれんに咲く桜です。とてもきれいでした。
 注連掛へ御柱を見に行きました。
あたりの桜が満開でした。
 木落としの後ここに曳きつけられて、御柱はきれいに一列に並べられていて、結構大勢の人たちが見に来ていました。
 どの柱も立派ですが、8本のうち【秋一】は他の柱より、ずば抜けて大きく目を引きます。
太さも長さも一番です。
 これらの8本の大木を、皆の協力一致で、ここまで曳行して来たことを思うと、本当に感慨深いものがあります。
帰りに慈雲寺のシダレ桜を見に寄りました。
 こちらも満開で、桜の下でお花見らしき人がいました。
可愛い女の子が、おじいちゃんに抱かれて、写真に写りました。
 穏やかな春の日の光景です。
鐘楼の近くのシダレ桜も、美しく、慈雲寺が誇る?シダレ桜を、境内のあちこちで、満喫できました。


 
copyright © 2005 うらかめやブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ.