FC2ブログ
 
 
料金と予約 ネット予約特典 館内案内 展望露天風呂 アクセス 観光案内 ウェディング
うらかめやブログ
赤い橋のうらかめやからの新着情報
Calendar

<07 | 2020/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

諏訪大社下社の≪御作田社祭神事≫と、≪茅の輪くぐり≫を見ました。
巫女さんの舞です。諏訪大社下社春宮神楽殿で行われました。茅の輪をくぐる神主さんです。神主さんが、いろんな儀式をやっていました。形代です。これで体を清めます。息を三回吹き込み、今年上半期の罪、けがれを落とします。茅の輪をくぐる皆さんです。これから半年間の無病息災を祈願します。



6月30日、今年はたまたま、天候不順のため、御作田社祭(田植え神事)と浮島社祭、大祓式(おおはらいしき) 『夏越(なごし)のはらい』 が春宮の神楽殿でありました。
巫女(みこ)の「田舞」を見ました。
大祓い式(おおはらいしき)では、個々に配られた、形代(かたしろ)で体を清めてから、息を3回吹き込み、半年の罪けがれを落としました。
 そして春宮のすぐ近くの浮島へ移動した宮司、神官、大総代等の役員や、待っていた一般の人たち大勢が列になってカヤの輪(直径2メーター位をくぐる 『茅の輪くぐり』(ちのわくぐり) をしました。
 以前から知ってはいたものの、真近に見るのはどれも初めてで、とても良かったです。
春宮に奉納されたアヤメが、とてもきれいで立派でした。
 御作田様の田植えは見れませんでしたが、めずらしい事が体験出来て本当の良かったです。
御作田様も浮島も、諏訪大社七不思議に数えられています。



 
copyright © 2005 うらかめやブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ.