FC2ブログ
 
 
料金と予約 ネット予約特典 館内案内 展望露天風呂 アクセス 観光案内 ウェディング
うらかめやブログ
赤い橋のうらかめやからの新着情報
Calendar

<07 | 2010/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

御射山社祭が、8月26日、27日にありました。
 おじいちゃんと一緒にドジョウを流す幼い子
数え年で2歳児の健やかな健康を祈る、諏訪大社の御射山社祭が26,27日にありました。
10~15センチの大きなドジョウ
御祈祷の後、人生最初の厄落としとして、ドジョウを一匹づつ秋宮の小川に流していました。
 この祭事は、本来台風の被害が無いことや、五穀豊穣、天下泰平を祈願するものでしたが、近年になって、2歳児の健康祈願が加わりました。
 この二日間多くの家族連れで賑わいました。
スポンサーサイト



下諏訪の諏訪湖畔へ行きました。
野バトがちょこちょこ歩いていました。平和の象徴でいいですね。のんきにしているのもまたいいです。
当館の4階のお部屋に飾られている絵には、諏訪湖の漁港の絵が多いです。昔は、盛んにワカサギ漁や、鯉漁など漁船が出て港を賑わせていました。また諏訪湖の一つの風景でした。今は、漁師さんが、あまり多くないようです。
ちょっとぶれてしまいましたが、青い目くらトンボです。まだまだ暑いですが、秋の足音が聞こえてくるようです。
久しぶりに下諏訪の諏訪湖畔へ行きました。
 野バトがチョコチョコ歩いていました。
青いメクラトンボ?(子供のころこの種のトンボをメクラトンボと呼んでいた)が草むらにいました。
 舟が停泊していて、のどかな風景です。
夏の昼下がり、癒される光景でした。
サマーナイトファイヤーフェスティバル(毎日の花火)に行って来ました。
花火が、湖面に映ってとてもきれいでした。
珍しい花火の色でした。
白っぽい花火が、開いた葉っぱのようでした。この後、真ん中から花が開いたような花火が上がりました。
赤い花火が、炸裂して水面に映っていました。今までに見たことのない大きさの炸裂花火でした。
花のようにこっています。
5発位の大きな花火が一斉に打ち上げられます。
 夕立がある場合があるので傘をこちらで用意して行きましたが、必要ありませんでした。 
少し涼しい風が吹いて心地い諏訪湖畔です。
 前回8月の初めに行ったときと、また違う花火でした。
花火が、諏訪湖の水面に映ってとてもきれいでした。
 9月4日の新作花火大会を意識してか、試作品のような珍しい花火も上がりました。
 子供やカップル、年配の人も歓声を挙げていました。
夏ももうすぐ終わりますが、諏訪湖の花火でひと夏の思い出作りも良いものです。
下諏訪町大社通り等に、恒例の風鈴が飾られています。
歩道のベンチの上に音を奏でる風鈴です。とても涼しげです。
 下諏訪町大社通りの歩道などに、風鈴が飾られて、その下はベンチになっていて、腰を下ろせるようになっています。
涼しそうなガラスの風鈴です。とても音もいいです。
かわいい風車やクマなどの風鈴です。見ても楽しめます。
 陶器やガラス製、竹製、鉄製等で、金魚、金魚蜂、豚ちゃん、郵便ポスト、クマちゃん、風車等、色々な形があって楽しめます。
青い空に映える風鈴です。青空のもととても心地よい風と音を楽しめます。
風が吹くと、涼しげな音を奏でています。
 歩道などに飾られた風鈴、下諏訪の夏の風物詩です。
カリンの実に袋をかけました
袋をかけたカリンです。大きく実るのを楽しみにしています。
夜に撮ったカリンのみです。袋は、農協で100枚300円で買ったそうです。安いですが、そんなにいらないのにと思いました。
 8月上旬のある日、我が家の可愛いカリンの木の実に、袋を掛けました。(袋をかぶせること)
カリンの実は8個で、息子が専用の袋が良いだろうと、自分で買って来ました。
 袋の中で実は、すくすくと?大きくなります。
袋をかぶったカリンの実、諏訪の風物詩の一つです。
諏訪大社秋宮の森でセミを見つけました。」
 秋宮の千尋池の森で、木に留まっているセミを見つけました。
今は素晴らしいせみしぐれですが、なかなか姿が見れません。
 毎年探してきて、今年初めて写真に撮れました。
また小道に落ちてきたセミも、コーギーがかまおうとするのを保護して、家に帰ってきて外に逃がしました。
夏真っ盛りなのに、昨日一昨日など涼しく、犬の散歩には良かったです。
サマーナイトファイアーフェスティバルへ行って来ました。
花火の打ち上がる風景です。結構大きな花火を打ち上げの近くで見ることができます。
色とりどりの花火が見れます。
これは、珍しい緑色の花火です。
大きな柳の花火です。
カラフルなポッピングシャワーの大きな花火です。
 8時30分からなので、8時10分ころ出かけると、諏訪湖畔には、もう結構人が集まっていました。
音楽に合わせて、花火が上がり始めました。
 今年で6年目位ですが、年々技術や雰囲気が良くなって来ています。
色んな色の花火が、夜空を彩って、華やかで楽しいひとときでした。
 リゾート地諏訪の夜はとっても心地良かったです。
諏訪の長い夜のパスポートで行って見ました。
儀象堂に来ていた夏休み中の子供達
 7月30日にパスポートを使って、美術館 博物館巡りをしました。
シャトルバスに乗ってみたいと思いましたが、待ち時間があったので、久しぶりに儀象堂、奏眀館、根津八紘美術館を回りました。
 喜多郎の演奏
儀象堂では、春宮で喜多郎が、シンセサイザーを演奏した時の電子映像で見ました。
またオルゴールの御柱小唄の合わせて動く御柱人形
奏眀館館では、御柱小唄のオルゴールの音色に合わせて、人形が動くのを見ました。夏休みで、子供が結構来ていました。
 書の前の女性
根津八紘美術館では、絵や書を見ました。
 それぞれ珍しくて楽しくて、久しぶりに行った三か所、とっても良い時を過ごせました。

 
copyright © 2005 うらかめやブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ.