FC2ブログ
 
 
料金と予約 ネット予約特典 館内案内 展望露天風呂 アクセス 観光案内 ウェディング
うらかめやブログ
赤い橋のうらかめやからの新着情報
Calendar

<05 | 2010/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

ブログ内検索

かわいい蝶です
蝶

スポンサーサイト



蝶
いよいよ蝶(チョウ)の季節がやってきました。
 我が家のウェルシュコーギーと、散歩がてら外を歩くと、チョウを良く見かけます。
シジミ科のこげ茶と白のまだらのや、モンシロチョウ、モンキチョウ等。
 また花も、白や紫のツユクサ、ドクダミの白い八重の花、いずれも可憐です。
【ほたる祭り】が始まりました。
 辰野のほたる祭りは62回目になります。
今年はゲンジボタルの幼虫の上陸が、過去最高の記録とのこと。
 ほたるを乗せた山車を運ぶ「お宿うつし」が、19日に行われました。
ホタルは18日に6000匹確認されていて、今年もまたロマンチックな光に、期待できそうです。
御作田様(諏訪大社下社七不思議)の田んぼを、見に行きました。
 中山道を通って御作田様の田んぼを見に行くと、きれいに草取りをして、水が張ってありました。
6月30日にはいよいよ田植えなので、その準備が始まっているんでしょう。
 道中白いウツギの花や、いろんな花が咲いてきれいでした。
民家の軒先にツバメの巣があって、すぐ近くまで行っても逃げないから、これは巣立つ前のヒナでしょう。
 まあるいくりくりとした目で、私を見ていました。
小さい巣からこぼれ落ちそうにして、こちらを見ていました。
田んぼに≪オタマジャクシ≫がいました。
 諏訪大社秋宮から、少し坂を上がった所、武居地区の田んぼで、オタマジャクシを見つけました。
近ずくとパッと泳いで逃げていきます。
 曇り空の日でしたが、大きいのや小さいのやいっぱいいて、可愛かった。
暑くなく散歩日和でした。
桜の城址は鳥の声でいっぱいでした。
野あざみの花です。とても可憐できれいな花でした。
切り株に生えたどこんじょう草です。どこんじょうに生えていました。
 トレッキングコースの下り側から、桜の城址へ行きました。
途中ノアザミ等の、可憐な花が咲いていて、カッコー、ウグイス他いろんなの鳥の声が、大合唱?でした。
 そのさわやかなこと。
気持ちの良い風が吹きぬけました。
 今は鳥の繁殖期です。
可愛いスズメの≪たちっこ≫もいます。
 木の棒をはめ込んで階段にした道を登ると、桜の城址です。そこの切りかぶの上の、わずかな土に根付いているど根性草も見つけました。
大きな鳥はトンビでしょうか?すぐ上を旋回しました。 
 素晴らしき下諏訪の初夏です。
梶の木(諏訪大社のご神紋の木)に花が咲きました。
梶の木は、とても珍しい木で、木なのに雄と雌があります。地中でつながっているのか分かりませんが、日本無いと育たないようです。不思議な梶の木見てみてはいかがですか。
 秋宮の社務所の近くの梶の木の花が咲いていました。
緑っぽく丸くめずらしい、地味な花です。
 帰りにお参りをして、三葉の松の葉を一つだけ拾いました。
このところ来るたびに、きょろきょろ見ていたんですが久しぶりに拾えてよかった。
 何か良いことがあるような気がして・・・・。
カリンの木に、可愛い実がつきました。
 家のすぐ外のカリンの木に、可愛い小さな実がいくつも付きました。
カリンは諏訪の名産で、のどやせきにいいんです。
 このリンゴの実?のようなのが、秋にはきれいな黄色になりますす。
今年はカリンの砂糖漬けができるかも・・・・。
今日は、城山に行ってきました。
j城山にある大きな木です。逆光でいまいちですが、立派な木です。
城山の頂上の風景です。緑がきれいなところです。
梶の木会が書いてくださった説明です。城山の歴史です。
城山の帰り道の風景です。城山から岡谷方面を見た風景です。少し太陽がさしていました。
 今日は、お天気がいまいちでしたが城山に行ってきました。写真は、城山の頂上の景色です。夏になれば、さんさんと太陽がてり気持ちのいい風景が楽しめるでしょう。是非お越しください。

 
copyright © 2005 うらかめやブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ.