FC2ブログ
 
 
料金と予約 ネット予約特典 館内案内 展望露天風呂 アクセス 観光案内 ウェディング
うらかめやブログ
赤い橋のうらかめやからの新着情報
Calendar

<08 | 2008/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

≪りんご狩り≫のお客様を送迎しました。
みんなで楽しくりんご狩りです。
真っ赤で大きなリンゴの実をご家族で取っています。
お土産のりんごをネットに詰めています。
≪ りんご狩り≫でうちにお泊りになったお客様をリンゴ園へ送りました。リンゴ園は下諏訪赤砂崎にあります。
 りんごの木は1列に15本位で、何列あるでしょうか。良く手入れされた木に、実がたわわになっていました。
 ご家族でリんご狩を体験して楽しそうでした。5才のお譲さんも2才の坊ちゃんも1人前にりんご狩をしていました。りんごは木にあるときはそれ程でもなくても、ビニールネットに入れるとドスンと、重いようです。今年のりんごは甘くて、本当に立派です。
リンゴ園のご主人が切ってくれたりんごを、みんなでみずみずしい、おいしいと食べていました。
 帰りはリンゴ園から3分位の諏訪湖畔へ迎えに行きました。
 今日がこのご一家に、良い思い出になるといいなあと思いました。
スポンサーサイト



【諏訪流鏑馬】を見に行って来ました。面白くて楽しかったです。
厄除け魔除けのあたり的です。
今まさに射ろうとしてます。
 【諏訪流鏑馬 】を見に行って来ました。下諏訪の赤砂崎で開かれて去年も見に行きましたが、今年はもっとおもしろかったです。
 「扇(おおぎ)が返りました。」 という出走の合図で、最初の馬が射手(いて)を乗せて走り出したのですが、矢を射ないので変だなと思っていたら、観客の誰かの言葉に射手が、「呼吸が合わないので、もう一度やります。ごめんね。」 と大きな声で言って、観客の大勢からは、「いいよ、がんばってね」 と声が掛って,射手と観客の和気あいあいの場面がありました。
 また他の射手は一の的(まと)、二の的を見事射た後、馬がゆっくり走ったら、パンと馬をたたいて励まして走らせ、三の的も見事射たこととか、的に当たるたびに大きな拍手がわき、今日の流鏑馬祭は本当におもしろかったです。
 馬も「牛若丸」 等の名前が付いた和駒(わこま)だそうで、ガッチリとした馬でした。
帰り際に、射手が見事に射て割れた、≪当的(あたりまと)≫を記念に買って来ました。
 矢除けや魔除けになるそうです。
 私の500円の指定席は、扇が返る所から馬が走りだして、一の的、二の的、三の的、をそれぞれ射るところと、走り終わる所まで見れて、値段の数倍の価値があったと思います。
 また見たいものです。



【下馬橋】は諏訪大社春宮のすぐ近くです。
大名も馬から降りて渡った下馬橋
万治の石仏の写生会をやっています。
ウェルシュコーギーと中山道を歩いて、諏訪大社春宮と【下馬橋】と、万治の石仏を見に行ってきました。途中の御作田様の稲の穂が垂れていました。
 下馬橋は春宮のすぐ近くにあり、建立は1578年で、地元の人たちは親しみをこめて、太鼓橋と呼んでいます。昔春宮を参拝するときは、大名も馬から下りて渡ったと言われているものです。
 春と秋の遷座祭に神輿だけがお通りになる神橋です。
万治の石仏では絵の具などを持参して絵を描いている人たちがいました。
【エンマコオロギ】がいました。
玄関で見つけたエンマコウロギです。
うらかめやの館内に【エンマコオロギ】がいて数日前から、コロコロリー、コロコロりーと大きな声で鳴いていました。
 どこにいるのかと、幾日も思っていましたら、朝ロビーへ出て来ました。歩いていて踏んだら困ると思って、つかまえようとすると、ぴょんぴょん飛んで歩いてなかなかつかまりません。
 やっと捕まえて、玄関の外に出してやりました。
あんなに元気なら踏むなんて無いんでしょうに、おかしいですね。
楽しかった【リんご狩り】
真っ赤なリンゴがリンゴ園になってます。
りんごジュースを試飲して買えます。
りんごを4個お持ち帰りできます。
【りんご狩り】に行って来ました。当館から車で8分位の所にりんご園があります。
 赤いりんごが、枝もたわわに実っていました。≪シナノレット≫を食べました。甘くてみずみずしくて美味しかったです。
 ≪つがる≫を4個自分でもいで、ネットに入れて、おみやげにもらって来ました。どれも一つが400グラム位もある立派なのでした。
 帰りにすぐ近くの直売所で、つがるやふじや王林(おおりん)のりんごジュースを試飲して、買って来ました。ここではりんごを直売するだけでなく、りんごやりんごジュース他を、全国へ地方発送しているようでした。
【万治の石仏】と諏訪大社春宮のいぼ石
周りを稲穂が囲む万治の石仏です。
諏訪大社春宮の境内にあるいぼ石
我が家のウェルシュコーギーと中山道を通って、【万治の石仏】を見に行きました。
 石仏の周りの可愛い田んぼの稲が実って穂を垂れて、実りの秋を感じました。行く途中の、砥川(とがわ)の岸には、コスモスや、萩の花が咲いていて、きれいでした。
 春宮へお参りをして、境内の中の【いぼ石】を見て来ました。石段に埋めてある石の中で、一つだけ、写真の様に丸い穴が空いた石があります。ここにたまった水をいぼに付けると治るんだとか?
 鳥居の脇の駐車場には県外車が、何台もとめてありました。
諏訪大社秋宮付近はセミがまだたくさん鳴いています。
飛んできたアブラゼミです。
諏訪大社にある千尋池です。
我が家のウェルシュコーギーと散歩に出ると秋宮へ行く途中で、【アブラゼミ】が飛んで来て、地面に落ちました。
 コーギーくんが追いかけてかまいそうだったので、石垣の上に乗せてやりました。
秋宮の千尋池付近はまだまだ蝉しぐれです。
とんぼの【オニヤンマ】が飛んで来ました。
おにやんまです。
とんぼの【オニヤンマ】がうらかめやの玄関から入ってきて、壁に止まりました。
 体長は10㎝位、羽を広げると15㎝以上はあるでしょうか。玄関ホールを何回も旋回して、窓際に行ったので、高窓を開けて、外に出してやりました。オニヤンマの来館は、今年になってこれで2度目です。諏訪湖でサナギから羽化して、ここまで飛んで来るのです。

 
copyright © 2005 うらかめやブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ.