FC2ブログ
 
 
料金と予約 ネット予約特典 館内案内 展望露天風呂 アクセス 観光案内 ウェディング
うらかめやブログ
赤い橋のうらかめやからの新着情報
Calendar

<04 | 2008/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

ブログ内検索

可愛いモミジの木
紅葉を貰ってきて植えました。
今日は親戚へ、モミジの可愛い木をもらいに行って来ました。うらかめやのすぐ外と畑に植えました。植えるための穴を掘り、私と主人と息子の三人で、大きな石を出しました。息子と二人でもらいに行ったのですが、モミジの木の御郷では、兄がほとんど一人で、掘り上げてくれました。感謝です。うまく根付けば緑の葉っぱで皆を癒し、またお部屋にも飾れることでしょう。水やりを良くして大事にするつもりです。
スポンサーサイト



諏訪大社下社七不思議の1つ  【寝入りの杉】
寝入りの杉の上の方です。
寝入りの杉の下の方です。
今日の犬の散歩は、短時間コース、諏訪大社秋宮裏を通って大社内でした。秋宮七不思議の一つ【寝入りの杉】の前を通って石段を下り、鳥居をくぐって帰ってきました。寝入りの杉は、真夜中に枝を三寸下げて眠り幹に耳を当てるといびきが、聞こえるそうです。木が太くて高いので、上、下分けて写真に撮りました。
諏訪大社下社7不思議の1つ【御作田社】
御作田様の田んぼ
今日我が家のウェルシュコーギーと御作田社(みさくだしゃ)まで行って来ました。思ったより近かった。御作田社は諏訪大社秋宮と春宮の中間点にあり、ここは神米を採る神田です。6月30日に田植えをして、8月1日に刈り取る習わしがあります。1か月で収穫できると言われ、下社7不思議の1つです。3畳程の可愛い田は田植えの前で、準備がしてありました。6月30日過ぎにまた来てみようと思いました。御作田様のお社

宿場時代のたたずまいの路地裏道
路地裏2
我が家の犬(ウェルシュコ-ギ―)の、散歩コースの1つに路地裏道があります。宿場時代からのたたずまいを多く残す下諏訪は、歩いて楽しい町です。海鼠塀(なまこべい)や板塀の路地を入っていけば、著名な句碑がたたずんでいたり、庭先に花が咲いていたり。豊かな歴史と日常の暮らしとが何気なく同居している楽しさがあります。この路地にはたまに猫ちゃんがいてうちの犬を興奮させています。夏はひかげになってわりあいに涼しくて、とっても歩きやすいです。路地裏1

ツツジが満開の岡谷鶴峰公園(つつじ祭り)
つつじ祭りの様子
今日は我が家のウエルシュコーギーと岡谷市にあるツツジの鶴峰公園へ行って来ました。我が家では犬と家の周りを短時間歩くのが散歩、1時間以上歩くのが遠足、車で少し遠出をするのがハイキングと言っていますが、今日はさしずめハイキングでしょうか。犬は車に乗るのが大好きです。鶴峰公園でも、そこにいた見物客の方に、可愛いね慣れてるね等と言われて、彼らはご機嫌でした。ツツジは写真のように 、本当に見事で30種類3万株のツツジたちが、赤白ピンク紫と咲き誇り、公園内は華やいでおりました。それにまだ蕾の木もあるので18日過ぎても、十分楽しめそうです。入園料は無料で臨時駐車場が普通車300円でした。飲み物やたこ焼き等のお店が出ていて、少し上の方にベンチなどあって、座ることができます。5月5~5月18日のつつじ祭りの期間中はライトアップされて、宵の頃もまた素敵です。大きなツツジです。

諏訪大社【御神紋の梶】の木
社務所の横にある、梶の木です。
梶の木の葉っぱです。諏訪大社の紋が、梶の葉です。
我が家の犬(ウェルッシュコーギー)の散歩コースの途中の所で、諏訪大社秋宮の社務所の右側に、【御神紋の梶の木】 が有ります。今は写真の様な、緑鮮やかな葉っぱです。犬と散歩していると、50年以上もこの諏訪の地に住んで居ながら、まだまだ発見がいっぱいあります。6年前、我が家に犬が来てから、義務で始めた散歩でしたが、こんなにも身近に素晴らし物が沢山あるとは思っていませんでした。犬に感謝でしょうか?
みごとな牡丹の花
牡丹の花
牡丹の花をもらったのでさっそく飾りました。あまり見事なので、何度も近くに行って眺めています。そしてまた上品な、良い香りがするんです。私も八重の牡丹の苗を欲しくなりました。蕾のうちに飾れば結構持ちますし水揚げも良さそう、牡丹の絵は今まで良く見ましたが何とも存在感のある花だとおもいました。
千尋池のかえるの声
千尋(ちひろ)池のかえる
我が家の犬の散歩道の途中に、諏訪大社秋宮の千尋池があります。ここ数日毎日ケロケロと、少し大きめのカエルでしょうか、姿は見えませんが鳴いている声が聞こえます。と思うとまた今日も声が聞きたくて、足が向いてしまいました。池の周りはつつじ、藤等の木があって、つつじは今満開です。秋にはイチョウの葉が金色に輝きます。カエルは3~4日前カからケロケロケロケロ、楽しそうに鳴いています。


御米のとぎ汁でささやかな諏訪湖浄化
御米のとぎ汁でささやかな諏訪湖浄化
ついこの間習字におけいこに行くと、樋口美智子先生が庭先で何かをまいているのでお尋ねすると、お米のとぎ汁を、最初の2回分位ペットボトルに取っておいて、ビオラにやっているとのこと。少しでも諏訪湖をきれいにしたいという思いで、もう10年も前からやっていてビオラに他の肥料無しとのことでした。その花が玄関先に見事に咲いて皆を楽しませていました。私はさっそく皆に話して、私もやってみますと帰って来ました。出来るだけやって私も諏訪湖浄化のために、ささやかながら協力したいと思います。
かりんの花
小さなカリンの木です。
うらかめやのすぐ外にあるかりんの木が、こんなに可愛いい花をつけました。かりんは諏訪地方の名産で、砂糖漬、シロップ漬、ジュース等、いろいろに加工されます。まだ昨年植えたばかりなので、今年はまだ実を付けませんが、2~3年先には秋に黄色い実を付ける予定です。この木に実がいくつも付いている様子を思い浮かべながら、木を大切にしようと思います。
花水木
うちの花水木です。
うらかめやの玄関脇の花水木が、今年もこんなにきれいに咲いています。約20年、春には満開の花をつけ皆を楽しませてくれました。花水木ありがとうと言いたいです。花が落ちて緑の葉っぱになり、また冬はイルミネーションの木になって、ずっと私たちを癒し、見守ってくれて、本当にありがとう。

 
copyright © 2005 うらかめやブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ.